旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

起立性調節障害

 

なぜ、病院や薬でも良くなら
ない起立性調節障害
がこんな
にも根本改善されるのか?

ギャラリー

 

 

起きられないのは
サボりじゃない!
 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 朝起きようとしたときに立ち眩みがする
  • 急に立ち上がると、めまいがする
  • 午前中は調子が悪いが、午後は問題ない
  • 倦怠感がひどいが、横になると平気になる
  • 集中力の低下 

お任せください

 

 

はじめに…

 

検査

なぜ我々が起立性調節障害の施術を整骨院でしているかというと、現状世の中の起立性調節障害に対する施術は、病院での投薬しかなく、整体や鍼などでは、根拠が分かりにくい施術しかないからです。

起立性調節障害は、中高生の約10%がわずらっていると言われていて、社会問題にもなっています。にもかかわらず周囲の認識不足から、苦しい時期を過ごさなければいけない人たちがとても多いです。我々はこれを何とかしたいと考えて取り組んでいます。

起立性調節障害にはあきらかな原因があると考えています。それは自律神経のバランス低下による血液循環の不良です。症状の重い場合、回復に時間がかかるかもしれませんが、私たちは、起立性調節障害でお悩みの多くの方の味方です。安心して施術を始めてください。

 

 

起立性調節障害が当院で
どのように改善するのか
簡単に動画で纏めました

↓

  

 

 

まずは利用者様の喜びの
お声をご覧ください

 

起立性調節障害が改善!全身が良くなっていく感覚があります」

中学2年生の時に起立性調節障害と言われて、当時は朝起きる時に血流が回ってこない感じ、足に石が詰まっているような感じで動けなくなるのと、常に貧血状態の感じで立ち上がると真っ暗になっちゃったりとか、学校とかの生活はかなり厳しくて運動とかも見学だったり合唱とかは耐えられなかった、というのはありました。
施術を受けると、自然と姿勢が良くなってる感じがあります。意識しなくても姿勢が綺麗な状態だと体に負担がかからないと思うので、いい感じなのかなと思っています。自分の経験的には病院行くとお薬出されて終わるんですけど、整体とかだと実際に体を改善してもらえていく感じがあって、今回のように体を触ってもらって自分本来の元の位置に戻してもらったり、血流とかの改善だったり、腸内環境の改善で、最終的に全身をよくしてもらっている感覚があります。病院行って、ただ薬を出されるだけじゃ全然解決できなかったことが、こっちはもっと解決できるので、何なら、病院よりも頼りになる場所だなと思っています。絶対に整体を受けた方がいいと思っています。

※効果には個人差があります

「起立性調節障害によるふらつきや頭痛が解消されました」

小学校、中学校くらいの頃から起立性調節障害で悩んでいます。お薬をのんでいたことあったんですけど、整体とかは全く行ったことはなかったです。立った時に目の前が真っ暗になるというか、気を失うこともありまして、それがもう昔から続いているのでそれをなおしたいなと思って、今回お願いしました。実際に施術を受けて、肩と首筋のスジが曲げてもつっぱらない感じで、すごい調子いいです。起立性調節障害というと、お薬や漢方しかなおす方法がないと私も思っていて、もう一生付き合っていくものだと思ってもいたんですけど、整体でなおしていく、となると体もスッキリしますし、歪みもなくなりますし、何よりふらつきがなくなったり、頭痛がなくなったり朝起きるのがツラくなくなったりっていうことがあるので、本当に嬉しいです。

※効果には個人差があります

施術は痛くなく、効果があって驚きました」

立ち上がって時に立ち眩みが起きたり、朝起きれないことに問題を抱えています。頭痛やめまいも時々出てくるのでコントールができないです。症状は小さい時から出ていたと思うんですが、起立性調節障害といわれたのは8年前、小学生ぐらいです。周りからあまり理解を得られず、甘えと見られたり、怠けみたいな感じに見られがちでした。
実際に施術を受けて、首の固さが取れスッキリしました。速効感があり電気の施術ははじめて受けたのですが、効果があって驚きました。施術は痛くなく、効果があると実感しました。

※効果には個人差があります

「起立性調節障害による、ズッシリした感覚が軽くなりました」

仕事で取引先と会うことがあるんですけども、時間通りにちゃんと行ってプレゼンや交渉をする時に頭が働いていないので、そこがちょっときつかったですね。朝起きるのがキツイ感じです。
施術で首回りや腸を触ってもらったことで、ズッシリしていたのが今は軽いので受けてよかったなと思います。ちゃんと通うことによって施術前と比べると体もスッキリしましたし、1回目と比べても体の調子もいいので、自分の体のことなので、自分の意志を持って通われるのが1番いいのかなと思います。

※効果には個人差があります

気持ちはとても楽になって、次の日が楽しみだなと、その気持ちも余裕になりました。

Q、起立性調節障害の症状は、何歳くらいからでましたか?

10歳の小学校4年生くらいのときから、しんどくなりはじめました。

Q、特に苦しかった症状はどのようなものでしたか?

しんどかったのは頭痛と吐き気です。

Q、一週間に何日くらいその症状がでていましたか?

週に5日ぐらいしんどかったです。

Q、それによって当時はどのような生活を送られていましたか?

毎朝、お母さんに起こされ、起こされたとしても学校に行けなくて、行けずにいました。

Q、その痛み悩みに対しては、どうされていたんですか?

痛みに対しては病院に行って、薬をもらって治療していました。

Q、詳しい説明はありましたか?

詳しい説明はありました。

Q、施術の効果は感じられましたか?

効果というより、雰囲気みたいな感じで、ちょっとだけかなという感じでした。

Q、どれくらいの期間通われましたか?

1ヶ月ほど通いました。

Q、そちらに行かれたことによって、日常生活は変わりましたか?

自分の気持ちは変わったんですけれども、症状的には変わらなかったです。

Q、当院に来てみて症状はどのように変わりましたか?

頭痛と吐き気が少しおさまって、普通に学校にも朝から行けるようになりました。

Q、それによって日常生活ではどのように変わりましたか?

日常生活では、土日とか、その休みの日とかにもしんどくなってどこかに行けないとかになってしまったときとかもあったので、土日が楽にすごせるようになってよかったと思います。

Q、そのような変化があったことで、気持ちの上でも変化はありましたか?

気持ちはとても楽になって、次の日が楽しみだなと、その気持ちも余裕になりました。

Q、当院の施術も受けられて、何回くらいで症状の変化を感じられましたか?

最初は10回目くらいのときに、頭が少し痛くなくなったなと感じられるようになりました。

Q、最初に変化を感じられたあと、施術を続けることでさらに違う変化を
感じられましたか?

朝、毎回吐き気と頭痛があったんですけれども、吐き気だけになったり、頭痛だけになったり、一個もなにも症状がない日が続いて学校に行けるようになりました。

Q、起立性の症状が楽になって、この先どんなことが楽しみですか?

学校で土日に部活があったんですけれども、それにも行けてないときがあったので、毎日行けるようになって部活が楽しみです。

Q、私たちは患者さんに説明やカウンセリング問診を大切にしているのですが
いかがでしょうか?

とてもわかりやすくて、納得できる内容でよかったと思います。

Q、当院の雰囲気についてどのように感じられましたか?

病院は行きにくい雰囲気などがあるイメージなんですけれども、当院ではとても行きやすい雰囲気で行きたいなとなる病院でした。

Q、最後にカメラに向かって同じような症状で悩んでるかたへメッセージ
をお願いします。

僕はしんどいってなってから、ずっとそのまま病院にもほぼ行かずに。一回だけ行ったんですけれども。行動とか起こしていなかったので、行動あるのみだと思うので、症状がどんどんなくなっていくのを実感したほうがいいかなと思います。

(せこさん 男性)

※効果には個人差があります

私も何人も悩んでいる人がいるのを聞いて、ここに来てみたんですけれど、すごいだんだん良くなってきて、悩みとかもなくなってきたので、そういう人が今後増えていけばいいなと思います。

Q、起立性調節障害の症状は何歳ぐらいからでていましたか?

中学3年生ぐらいのときに朝起きれなくなりました。

Q、特に苦しかった症状はどのようなものでしたか?

朝起きれなくて、日中頭が痛くなるのが特に辛かったです。

Q、一週間に何日くらいその症状がでていましたか?

多い時ではほぼ毎日であったり、少なくても2日かに1回ぐらいは出ていたと思います。

Q、それによって当時はどのような生活を送られていましたか?

学校に行けなくなったり、外に出ることがしんどくなったりしました。

Q、その痛み悩みに対しては、どうされていたのですか?

何度か病院に行ったり、家でも出来ることはしてみたのですけれども、なかなかよくなりませんでした。

Q、そこでは詳しい説明はありましたか?

起立性調節障害については、あんまり知らなかったのですが、ほかの頭痛に関しては、詳しく聞いたりはしていました。

Q、どれくらいの期間通われましたか?

その病院ですか?半年ぐらいはいました。

Q、施術の効果は感じられましたか?

薬をもらったりして、それの効果はあるものを続けたりをしてたんですけれど、それでもすぐに効かなくなったりしてました。

Q、当院に来てみて症状はどのように変わりましたか?

なかなか治らなかったり、治ってもすぐにまた痛くなったり、頭がするのを、ずっと変わらずにどんどんマシになっていってるような感じがしました。

Q、頭痛ははじめよりは、今現在はどうですか?

通いだしたときからは、すごくマシになっていて、今では学校もわりと前よりかは行けるようになっています。

Q、そのような変化があったことで、気持ちの上でも変化はありましたか?

前は学校に行きたくても、行けなかったんですけれど、今は行きたいのも変わらずに行くこともできるので、明るくなれたというか、暗くはなくなったと思います。

Q、当院の施術を受けられて何回ぐらいで症状の変化をかんじられましたか?

具体的な回数はわからないんですけれど、通えば通うほど、どんどんマシになっている気がします。

Q、最初にからだの変化を感じられた後、施術を続けることでさらに違う変化は何かかんじられましたか?

最初は頭が痛くなくなるというのはかんじたんですけど、徐々に朝起きれるようになってきたのは、すごい持続的に続けてきたからかなと思います。

Q、私たちは患者さんに説明やカウンセリング問診を大切にしているのですがいかがでしたか?

ここはすごく明るくて、来て暗くなって帰ることはないというか、すごく明るい雰囲気ですごくいいと思います。

Q、当院の雰囲気についてどのようにかんじられましたか?

あんまり整骨院に来たことがなかったので、他のところとかわからないんですけれども、わたしがの想像していたのとは違って、すごく気楽にくることができて、すごい通いやすいです。

Q、では最後にカメラに向かって同じような症状で悩んでいる方へメッセージをお願いします。

私も何人も悩んでいる人がいるのを聞いて、ここに来てみたんですけれど、すごいだんだん良くなってきて、悩みとかもなくなってきたので、そういう人が今後増えていけばいいなと思います。

(かわはらさん 女性)

※効果には個人差があります

休日に友達と遊びに行くときに、友達より早く来れたり、遊ぶ時間が長くできるのがすごく楽しみです。

Q、起立性調節障害は何歳ぐらいから症状がでていましたか?
14歳なので、だいたい中2ぐらいからです。

Q、特に苦しかった症状はどのようなものでしたか?
やっぱり朝起きれないので。学校に途中からしか行けなかったり、起きようとするとお腹が痛かったりするのが一番辛かったです。

Q、一週間に何日くらいその症状がでていましたか?
酷いときは毎日だったんですけれども、だいたい平均すると週3、4日ぐらいですね。

Q、それによって当時はどのような生活を送られていましたか?
朝起きれないので、学校の1、2限目を休んでしまったり、いつもの通学の時間の電車に乗れなかったりしました。

Q、その痛み悩みに対してはどうされていたのですか?
早めにアラームをかけて、早く起きるようにしたりとか、お腹の痛みとかは薬を飲んで対処していたんですけれども、やっぱり早く起きれないので結局遅刻して行くことになっていました。

Q、特に何をされているときが大変でしたか?
起きようとするとお腹が痛くて本当に大変で、薬を買ってばっかりだったんですけれども、なかなか治らなかったです。

Q、当院に来てみて症状はどのように変わりましたか?
ここにきて一ヶ月ぐらいでもうすでに。朝起きれないというのがなくなりました。

Q、それによって日常生活ではどのように変わりましたか?
ちゃんと1限目からこれたので、高校に入って単位制がでたとき、ついたときでも1、2限目これたので対応することができました。

Q、そのような変化があったことで気持ちの上でも変化はありましたか?
朝からちゃんと友達と会話ができたりできるので、すごい一日の始まりが早くて、そのあとの行動もメリハリをつけて行動することができたと思います。

Q、当院に施術を受けられて何回ぐらいの症状の変化を感じられましたか?
一ヶ月ぐらいですね。一ヶ月ぐらいしたら本当に朝起きれるようになってきました。

Q、最初に変化を感じられた後、施術を続けることでさらに違う変化を感じられましたか?
そうですね。一ヶ月で朝起きれるようになってきたんですけれども、だんだん通うにつれてお腹の痛みも少しずつ減ってきて。今もゼロとは言わないんですけれども、すごく朝起きるのは楽になりました。

Q、起立性の症状が楽になって、この先どんなことが楽しみですか?
やっぱり休日に友達と遊びに行くときに、友達より早く来れたり、遊ぶ時間が長くできるのがすごく楽しみです。

Q、私たちは患者さんに説明やカウンセリング、問診を大切にしているのですがいかがでしょうか?
とても雰囲気がよく、話が弾むところなのですごくリラックスして施術ができると思うのでいいと思います。

Q、当院の雰囲気についてどのように感じられましたか?
先ほども言ったとおり、すごく明るくて、挨拶からしっかりしてくれるので、すごくリラックスした空間だと思います。

Q、最後にカメラに向かって同じような症状で悩んでいる方へメッセージをお願いします。
起立性はだいぶマイナーではないけれども、最近有名になってきたのでその分施術を受けることによって人生が変わることもあると思うので、早めに受けましょう。

Q、ありがとうございました。
ありがとうございました。

(みやぎさん 女性)

※効果には個人差があります

 

 

医師推薦バナー

 

書籍バナー

 

 

起立性調節障害専門の施術で
徹底改善を目指します!

↓ なぜ、こんなにも
改善されるのか?

 

起立性調節障害が一般的な施術で良くならない理由

起立性調節障害

多くの場合、薬物による改善方法では効果が見られないため、日常生活の改善を指導されます。しかし、学校にも行けない子供たちを見て、何もしない親御様はほとんどおられません。食事、睡眠には家庭内でも十分に気を付けられているご家庭がほとんどではないでしょうか。

  • 毎日決まった時間には布団に入る。
  • 朝起きるときはゆっくり体を起こす。
  • 長時間の立ち姿勢は避ける。
  • 水分はしっかりとる。

このようなことまでアドバイスされて実行しておられるご家庭もあるかもしれません。このような自助努力で改善すればいいのですが、改善が見られず、学校を卒業後も症状が悪化し続けて、仕事も続けられなくなるという方も多くおられます。

なぜ良くならないかと言いますと、起立性調節障害の原因に直接手を加えられていないからです。

日常生活での努力はもちろん必要ですが、これはあくまで補助的なものであって、起立性調節障害を改善させるメインの施術ではないということです。

 

 

起立性調節障害の症状と本当の原因 

起立性調節障害

起立性調節障害は、朝自分の意志では起きられない、起きても頭がガンガン痛んで学校や仕事どころではない、午前中は特に集中力が低下して頭がボーっとしているなど、その症状は人によって様々です。10歳くらいから25歳くらいまでの方に多く見られ、早い子では小学校入学時から症状が発症します。

小学生では自分の症状を上手に伝える事が出来ないことが多く、先生や友達からは「仮病じゃないか?」と疑われることもあったり、怠けもの、やる気がない子だと誤解されて、不登校になったり苦しい時期を過ごさなければいけなくなります。
仕事をされている社会人の方でも、職場で症状について理解されずに勤務態度不良と見なされ、退職せざるを得ないというケースもあります。

起立性調節障害は、自分の気持ちではどうすることもできない病気であり、適切な施術が必要です。起立性調節障害にはれっきとした原因があります。それは自律神経のバランス低下による血液循環の不良です。

 

自律神経には交感神経と副交感神経の2つがあります

交感神経は、朝6時から夕方6時くらいまで活発に働きます。交感神経が活発に働きだして、運動や仕事などにも集中できて、適度な緊張状態も作り出します。交感神経がうまく働かないと、集中して物事に取り組めなくなります。
副交感神経は、夕方6時から朝6時くらいまで活発になります。副交感神経が活発に働きだして、リラックスできて、よく眠れるようになります。
血管は、交感神経が働くと収縮して、全身に血液を送り出しますが、交感神経がうまく働かないと血管が収縮しなくなり、血液の脳に行きわたらず、起立性調節障害の様々な症状が発症します。

自律神経と血液の循環は相関関係にあり、自律神経のバランスが悪くなれば血液循環も悪くなり、血液循環が悪くなれば自律神経のバランスも悪くなります。

自律神経は、交感神経と副交感神経の両方がうまく働くことでバランスがとれます。どちらか片方が働かなくなると、もう片方もうまく働かなくなります。
例えば、夜更かしを続けていると副交感神経が働くべき夜中に交感神経がずっと働くことになり、朝になって交感神経が働かずに、バランスが乱れます。

血液循環が悪くなる原因は、自律神経のバランスの悪さの他にも筋肉がバランスを崩して、血管が圧迫されることでも起こります。血管を圧迫する筋肉を柔軟にすることで改善します。

 

 

他とは違う、当院での起立性調節障害の改善方法

施術

一般的な施術は薬物による改善方法と日常生活で利用者様自身が日常生活の改善を行うことのみとなることが多いです。当院では先ほど説明した、自律神経と血液循環の回復に対して直接手を加えていきます。

仙椎部―副交感神経(迷走神経)

副交感神経は仙椎と頸椎から出て、体中につながります。仙骨は背骨の一番下の骨にあたり、不良姿勢によって歪んで動きが硬くなり、副交感神経に悪影響を及ぼすため、これを改善します。

下腿部

下腿部は「第2の心臓」と呼ばれ、血液循環の重要なポイントです。起立性調節障害でお悩みの方は、運動不足になりがちで、下腿部に滞留しがちな血液の循環を改善します。

腹部―腸内環境改善

腸は「第2の脳」と呼ばれていて、脳とは密接な関係にあります。例えば、多くの動物はストレスを感じるとお腹が痛くなりますが、これは脳が腸にストレスを与えるからです。
腸内の環境が悪くなると迷走神経を伝って脳にも影響が出るため、腸内環境を整えるために、腸の動きを施術によって改善します。

頚部―副交感神経(迷走神経)

起きている時も猫背気味になることが多く、頚部の筋肉により迷走神経が圧迫されます。デリケートな部分ですが、細心の注意を払って頚部の筋肉を緩めて、迷走神経を直接施術します。

肩の筋肉(僧帽筋)

姿勢が悪い時は首をすくめるようにして首全体の筋肉で頭に栄養を送る血管や迷走神経を圧迫します。肩の筋肉を緩めて、血管や神経の圧迫を改善します。

頭部―副交感神経(迷走神経)

頚部と頭の隙間は迷走神経が圧迫されやすい部分です。ここに直接アプローチして、迷走神経の働きを促進します。

 

最後に…

起立性調節障害に必要なことは、原因に対する施術ですが、何よりも必要なことは周りの方の理解です。親御様はもちろん、学校の先生や我々も含めて、周りの多くの理解があればあるほど、気持ちも楽になり、前向きに施術にも取り組めます。

日本小児心身医学会によると、中学生の1割に発症していると言われています。また不登校の子供の約3割は起立性調節障害をわずらっているともいわれています。症状の重い場合、回復に時間がかかるかもしれませんが、私たちは、起立性調節障害でお悩みの多くの方の味方です。安心してご相談ください。

 

 

効果実証バナー

 

 

【初回限定キャンペーン】

  

「起立性調節障害」
専門コース

初回 3,980円

※学生の方はご両親の同席でお越しください 

当日のご予約は出来る限り
お電話でお願い致します

tel

tel:0669557234 LINE contact

map

 

 

まだまだあります!
\ 利用者様の喜びのお声 /

 

「首から上や、身体全体が本当に軽いです!」

症状がはじまったのが20年くらい前なんですけど、本屋さんに行って、本棚の1番上の本を見上げた瞬間に目の前が真っ白になる。そのくらいひどくて、当時かかっていた先生に相談したところ『それは起立性の障害だろう』と言われました。
階段登ったり坂を登ったりした時にその頂上まで上がった時で、ふと力を抜いた時に血圧が下がる、ということで寝てるとき、寝て立ち上がった時に血圧が下がって下手すると失神する、そういう状況があったのでちょっとみていただきたいと思い来ました。
施術を受けてスッキリしています。首とか整体してもらったからだと思っていて体には絶対いいことが起こっている、というのがわかります。体が軽いです、首から上が軽くなっています。どんよりしたものが全然ない、という感じです。一般的には薬でどうにかしようと考えるんですけど、そうではなくて、整体は体に悪いわけじゃない。薬だと『この薬大丈夫?』というのがあるけど、整体はそういうのがないので、試すのはいいと思います。体で実感すると思いますので、ぜひ1回だけでもやってみてはどうかと思います。

※効果には個人差があります

自分もこの整骨院に出会う前までは、もうずっと治らないと思っていたので是非。自分は良くなりましたので、一度通ってみてほしいと思います。

Q、起立性調節障害の症状は何歳ぐらいからでましたか?
最近なので、17歳になってからです。

Q、特に苦しかった症状はどのようなものでしたか?
朝、親に声をかけてもらっても起きれないことが、一番きつかったです。

Q、一週間に何日くらいその症状がでていましたか?
ほとんど毎日です。

Q、それによって当時はどのような生活を送られていましたか?
起きれなかったので午後まで。酷いときは昼過ぎまで寝て、夕方起きての繰り返しです。

Q、その症状だったり悩みに対してはどうされていましたか?
その時、別で腹痛でも悩んでいたので一度病院で朝起きれないことに関しても一度相談してみたんですけれども、やっぱりそこでも納得いくような答えはいただけなかったので、特に治療したりはしてなかったです。そのとき。

Q、詳しい説明はありましたか?
いや、なかったです。

Q、どのくらいの期間通われましたか?
いや、通ってはないですね。

Q、そちらに行かれたことによって日常生活では変わりましたか?
いや、変化はなかったです。

Q、当院に来てみて症状はどのように変わりましたか?
すぐにはでなかったんですけれども、でもやっぱり回数を重ねていくほど、起きる時間が昼からはだいぶ早くなったりはしました。

Q、最初と比べるとずいぶん起きれるようになってきましたもんね?
はい。

Q、それによってに日常生活ではどのように変わりましたか?
そうですね。そのとき学校にも行けてなかったので、少しずつ学校に午後からでも顔が出せることが増えて、よくなりました。

Q、そのような変化があったことで気持ちの上でも変化はありましたか?
やっぱり朝起きれないことがすごく不安だったので、その不安が少しずつなくなってはいました。

Q、当院の施術を受けられて何回ぐらいで症状の変化を感じられましたか?
変化を感じたのは、少し時間がたった後ですね。

Q、最初に変化を感じられた後、施術を続けることでさらに違う変化を感じられましたか?
はい。感じました。

Q、起立性の症状が楽になって、この先どんなことが楽しみですか?
もうすぐ大学の受験を控えていて、東京で一人暮らしを考えているんですけれども、この起立性調節障害って親に起こしてもらって、やっと起きるのが結構不安だったんですけれども、だいぶ解消されて、一人暮らしでも一人で起きれるんじゃないかなというのが楽しみですね。

Q、私たちは患者さんに説明やカウンセリング、問診を大切にしているのですがいかがでしょうか?
自分が結構美容室とかで話しかけるのが苦手だったので、最初はすごく大丈夫かなとか、うまく答えられるかなと不安だったんですけれども、すごく優しい対応だったので良かったです。

Q、当院の雰囲気についてどのようにかんじられましたか?
すごく良い雰囲気だと思います。

Q、最後にカメラに向かって同じような症状で悩んでいる方へメッセージをお願いします。
はい。すごく今苦しい思いをしていると思うんですけれども、自分もこの整骨院に出会う前までは、もうずっと治らないと思っていたので是非。自分は良くなりましたので、一度通ってみてほしいと思います。

(シマダさん 女性)

※効果には個人差があります

病院だけではなくこの整骨院でも起立性調節障害について優しく見守ってくださるので是非この整骨院にいらっしゃってください。

Q、起立性調節障害の症状は何歳くらいからでましたか?
14歳になってからです。

Q、特に苦しかった症状はどのようなものでしたか?
特に苦しかった症状は頭痛やめまいです。

Q、一週間に何日くらいその症状がでていましたか?
一日に3回です。

Q、それによって当時はどのような生活を送られていましたか?
当時は、朝起きられなかったり、夜寝るのも遅くなったりしていました。

Q、その痛み悩みに対してはどうされていましたか?
基本的に水分や鉄分が足りていないと感じ、積極的に水分をとったり、鉄分のある食事をとったりしていました。

Q、その間はどのようにそうされていたのですか?
その間は、とくに病院にも通わず、この整骨院さんにたどり着きました。

Q、当院に来てみて症状はどのように変わりましたか?
この整骨院にきて朝起きられるようになったり、その後の動きも軽くなりました。

Q、それによって日常生活ではどのように変わりましたか?
日常生活としては自分はスポーツでサッカーをやっているのですが、やっぱり体が動きやすかったり、常に練習し続けられる体になりました。

Q、そのような変化があったことで気持ちの上でも変化はありましたか?
はい。マイナスな印象をチームから受けられていたのですが、最近では練習に参加するようになり、ポジティブな印象を受けることができました。

Q、当院の施術を受けられて何回ぐらいで症状の変化を感じられましたか?
およそ一ヶ月ぐらい。多分4回から10回の間には必ずなっていたと思います。

Q、最初に変化を感じられた後、施術を続けることでさらに違う変化を感じられましたか?
はい。起立性調節障害ということで、それ以外でも起きる前の腰痛だったり、他の痛みも和らげてくれました。

Q、起立性の症状が楽になってこの先どんなことが楽しみですか?
この先は朝しっかり起きれるようになって、部活に参加し、いつかサッカーで活躍することを夢みています。

Q、私たちは患者さんに説明やカウンセリング、問診を大切にしているのですがいかがでしょうか?
はい。とても雰囲気がよく楽しくて通うのも楽だったです。

Q、当院の雰囲気についてどのように感じられましたか?
はい。特に声がよく出ていて、とても気持ちよく施術を受けることができました。

Q、最後にカメラに向かって同じような症状で悩んでいる方へメッセージをお願いします。
起立性調節障害で悩んでいる皆様へ。最近では起立性調節障害が流行っていて、特に病院などでも、施術を受けられない人やそれに苦しんでいる人もいると思われますが、病院だけではなくこの整骨院でも起立性調節障害について優しく見守ってくださるので是非この整骨院にいらっしゃってください。

(セキネさん 男性)

※効果には個人差があります

今、起立性の症状で悩んでいる方は、こういった症状を改善して悩みを聞いてくださる場所に一度でもいいので行っていただければなと思っております。

Q、起立性調節障害の症状は何歳ぐらいからでましたか?

13歳の中学2年生の夏頃からでていました。

Q、特に苦しかった症状はどのようなものでしたか?

寝起きのときにベットからなかなかでられなくて、起きた後もしんどさとかだるさが続いていた症状が一番きつかったです。

Q、一週間に何日くらいその症状がでていましたか?

週に3、4日ほどでていました。

Q、それによって当時はどのような生活を送られていましたか?

学校に通っている平日の間は、学校は午後から通ったり、一日中休みになったりすることが大半でした。

Q、その悩みに対して、今までどうされていたのですか?

この症状を改善するところが、いまいちよくわからなかったので、特に何もできずに放置しているような状態でした。

Q、そのときに、特に何をされているときが大変でしたか?

朝起きてから準備する1時間ほどの時間が一番辛かったです。

Q、当院に来てみて症状はどのように変わりましたか?

寝起きの直後のしんどさ、だるさ、そういった症状が少しずつ改善されていきました。

Q、それによって日常生活ではどのように変わりましたか?

学校に行く時間とかが増えていって、とてもよかったなと思っています。

Q、そのような変化があったことで、気持ちの上でも変化はありましたか?

はい。こう自分の体調に対して自信が沸いてきたりして、前向きな気持ちになりました。

Q、当院の施術を受けられて何回くらいで症状の変化をかんじられましたか?

12、3回ぐらいのときから、だんだんと症状の改善がわかってきました。

Q、最初に変化を感じられた後、施術を続けることでさらに違う変化は感じられましたか?

寝起きの後の時間の辛さとかがかなり改善された感じです。

Q、起立性の症状が楽になって、この先どんなことが楽しみですか?

この後の高校生活で学校に毎日朝から通うことがとても楽しみです。

Q、私たちは患者さんに説明やカウンセリング問診を大切にしているのですがいかがでしたか?

症状が起きる原因とかをからだの部位を使って具体的に説明してくださるところがいいなと思いました。

Q、当院の雰囲気についてどのようにかんじられましたか?

入ってきたときに、活気というか元気をもらえるような雰囲気です。

Q、最後にカメラに向かって同じような症状で悩んでいる方へメッセージをお願いします。

今、起立性の症状で悩んでいる方は、こういった症状を改善して悩みを聞いてくださる場所に一度でもいいので行っていただければなと思っております。

(あんどうさん 男性)

※効果には個人差があります

やってもらった後は、すごく姿勢を維持するのが楽になったり、からだの痛みが減りました。

Q、まず起立性調節障害の症状が一番最初ですね。朝の状態、頭痛であったり、だるさが強かったと思うんですけれども、今は治療を受けたあと今はいかがでしょうか?

以前は昼寝をすることが多く、一日を過ごすのが昼寝をしないとすごくしんどかったんですけれども、今は朝すっと起きられる回数が増えて昼寝をせずに一日元気に過ごせるようになりました。

Q、治療の中で印象的な治療はなにかございましたか?

一番印象的であった治療は矯正治療です。はじめは自分のからだとか骨がボキボキで凄いびっくりしたんですけれども、やってもらった後は、すごく姿勢を維持するのが楽になったり、からだの痛みが減りました。

Q、他の起立性調節障害のかたへのアドバイスがあればお願いいたします。

僕も以前、起立性調節障害への症状で毎日過ごすのがしんどかったのですけれども、
やっぱり規則正しい生活を無理のない範囲で続けていくことが症状への改善第一歩だと思うので、そこは意識してやっていくといいのではないかなと思います。

Q、起立性調節障害の治療に関して、これからはどうしたいですか?

そうですね。これからも定期的に通院を続けて、今より元気に快適に過ごせるようにしていきたいと思います。

(衣川さん 男性)

※効果には個人差があります

4、5回ぐらいでまったく行けなかった学校も1、2日行けるようになりました。

Q、起立性調節障害の症状は何歳くらいにでましたか?

中学2年生の後期からでました。

Q、特に苦しかった症状はどのようなものでしたか?

めまいと吐き気です。

Q、一週間に何日くらいその症状がでていましたか?

中学2年生の後期はほぼ毎日でていました。

Q、それによって当時はどのような生活を送られていましたか?

朝起きるのが遅くなってしまって、夜寝れなくて、朝10時ぐらいに起きて、夜12時とか寝るみたいな生活をしていました。

Q、特に何をされているときが大変でしたか?

朝起きてトイレに行くときと、朝起きて体調が良くなるまでがしんどかったです。

Q、当院に来てみて症状はどのように変わりましたか?

最初は毎日行けなかった学校もだんだん朝が楽になってきて、週3ぐらい行けるようになりました。

Q、それによって日常生活ではどのように変わりましたか?

夜寝れるようになって、朝すっきり起きれるようになりました。

Q、そのような変化があったことで気持ちの上でも変化はありましたか?

学校に行けるようになって、自分の心配事が減りました。

Q、当院の施術を受けられて何回くらいで症状の変化を感じられましたか?

2、3回でよく寝れるようになりました。

Q、最初に変化を感じられた後、施術を続けることでさらに違う変化を感じられましたか?

4、5回ぐらいでまったく行けなかった学校も1、2日行けるようになりました。

Q、起立性調節障害が楽になってこの先どんなことが楽しみですか?

高校生になって留学する決心をしました。今から留学先の国での体験や学べる事がとても楽しみです。

Q、私たちは患者さんに説明やカウンセリングを大切にしているのですがいかがでしょうか?

人見知りなんですけど、すぐなじめるくらい優しく接してくれました。

Q、当院の雰囲気についてどのように感じられましたか?

みんな明るくて元気をもらえるので、治療をまた受けたいと思えるような雰囲気でした。

Q、最後に同じような症状で悩んでる方へメッセージをお願いします。

起立性調節の症状自体は頭痛だったり、めまいだったり、いろんなものがありますし、それらの症状に悩んでいる人達は本当につらいと思います。でもしっかり治療すれば、心も体も楽になりますし、自分のやりたいことをできるようになります。今の悩みを一人で抱えず、ぜひ周りの人に話して専門の先生に診てもらうことをおすすめします。

(有田さん 男性)

※効果には個人差があります ※PR

体調が変わったり、朝すっきり起きれるだけでだいぶ生活が変わってくると思うので治してよかったなと思います。

Q、起立性調節障害の症状は何歳くらいからでましたか?

中学3年生の冬ごろからです。

Q、特に苦しかった症状はどのようなものでしたか?

朝起きれなくて、学校に毎日遅く遅刻して行っていました。

Q、一週間に何日くらいその症状でていましたか?

最初の方は、ほぼ毎日遅刻して行く感じでした。

Q、それによって当時はどのような生活を送られていましたか?

毎朝、遅刻して学校に行っていました。

Q、その痛み悩みに対してはどうされてましたか?

小児科に行って、漢方とかもらったり、生活の指導をうけていました。

Q、そのとき詳しい説明はありましたか?

起立性調節障害については、詳しい説明はうけていません。

Q、どれくらいの期間そちらに通われていましたか?

半年ぐらいいました。

Q、そのとき施術の効果はかんじられましたか?

あまり感じられなかったので、この整骨院にきました。

Q、当院に来てみて症状はどのように変わりましたか?

朝すっきり起きられるようになって、学校に遅刻することが少なくなりました。

Q、そのような変化があったことで気持ちの上でも変化はありましたか?

やっぱり学校に遅れなくなったので、授業とかの特例が取り戻せたかなと思います。

Q、当院の施術を受けられて何回くらいで症状の変化を感じられましたか?

結構初めの方からすっきり起きれるようになったので続けようと思いました。

Q、最初に変化を感じられた後、施術を続けることでさらに違う変化を感じられましたか?

やっぱりどんどん回数を重ねてくごとに、体調が悪くなる頻度が減っていったり、腰がよくなったので楽です。

Q、私たちは患者さんに説明やカウンセリング問診を大切にしているのですがいかがでしょうか?

施術のたびにお話を聞いてくださって安心して施術をうけることができます。

Q、当院の雰囲気についてどのように感じられましたか?

たくさんコミュニケーションとってくれたのでとてもよかったなと思います。

Q、最後に同じような症状で悩んでる方へメッセージをお願いします。

体調が変わったり、朝すっきり起きれるだけでだいぶ生活が変わってくると思うので治してよかったなと思います。

(なかしまさん 女性)

※効果には個人差があります ※PR

先生と話すことで、自分自身も気づけないこととか、心の悩みだったりとても改善されていきました。

Q、起立性調節障害の症状は何歳くらいからでましたか?

中学2年生の秋の14歳のときから、起立性調節障害になりました。

Q、特に苦しかった症状はどのようなものでしたか?

夜なかなか寝れず、朝なかなか起きれなくて、朝体がだるかったのが一番しんどかったです。

Q、1週間に何日くらいその症状がでていましたか?

学校行く日はほぼ毎日苦しんだりしてました。

Q、それによって当時はどのような生活を送られていましたか?

2、3時間目遅れて行ったり、朝から行っても昼までに帰ってきたりしてて、なかなか学校には行けませんでした。

Q、その痛みや悩みに対してどうされていたのですか?

親に相談したり、学校の先生にも相談したりしたんですけど、改善されなかったです。あと自分でネットで調べて色々試したけどなかなかききませんでした。

Q、当院に来院して症状はどのように変わりましたか?

ここに来てから体が軽くなったり、夜ぐっすり眠れるようになりました。

Q、それによって日常生活はどのように変わりましたか?

ここに来てから、ちゃんと学校にも行けたし、友達と遊ぶのも楽しくなりましたし、生活が180度変わりました。

Q、そのような変化があったことで気持ちの上でも変化はありましたか?

はい。友達からも親からも明るくなったと言われました。

Q、当院の施術を受けられて何回くらいで症状の変化を感じられましたか?

受けてから1ヶ月ぐらい。7、8回目ぐらいから少しずつ楽になりました。

Q、最初に変化を感じられた後、施術を続けることでさらに違う変化を感じられましたか?

感じました。こうやって行くたびに楽になっていきました。

Q、私たちは患者さんに説明やカウンセリング問診を大切にしているのですがいかがでしょうか?

先生と話すことで、自分自身も気づけないこととか、心の悩みだったりとても改善されていきました。

Q、当院の雰囲気についてどのように感じられましたか?

最初来た時びっくりしました。めちゃめちゃ明るかったので、自分ついていけるかなと思いました。

Q、最後に同じような症状で悩んでる方へメッセージをお願いします。

僕みたいに起立性調節障害に悩んでいる方は、話をするだけでも楽になりますので、ぜひここに来てください。

(宮本さん 男性)

※効果には個人差があります ※PR

この症状で苦しんでいる人もいると思うんですけど、ここ来て少しでも良くなってほしいので、ぜひやってきてくれたら僕みたいによくなれるかなと思います。

Q、起立性調節障害の症状は何歳くらいからでましたか?

14歳の後半ぐらいです。

Q、特に苦しかった症状はどのようなものでしたか?

頭痛と朝起きれないときとか、朝起き上がるときです。

Q、1週間で何日くらいその症状がでていましたか?

週4、5日ぐらいですかね。

Q、それによって当時はどのような生活を送られていましたか?

学校にも通えなかったような感じで、すこし人と関わることがなくなりました。

Q、特に何をされているときが大変でしたか?

軽く歩いたりするだけでもすこししんどかったです。

Q、当院に来院して症状はどのように変わりましたか?

まず動きやすくなりました。体の悪いところが所々良くなってきて色々動けるようになってきました。

Q、それによって日常生活はどのように変わりましたか?

中学3年に上がって、学校へ通えるようにまたなりました。

Q、そのような変化があったことで気持ちの上でも変化はありましたか?

はい。ありました。治っているという実感が少しずつ沸いてきました。

Q、当院の施術を受けられて何回くらいで症状の変化を感じられましたか?

4、5回目ぐらいで体が楽になっているなと感じてました。

Q、最初に変化を感じられた後、施術を続けることでさらに違う変化を感じられましたか?

はい。感じられました。

Q、私たちは患者さんに説明やカウンセリング問診を大切にしているのですがいかがでしょうか?

とても細かいことでも聞いてくれるので、こちらとしては楽でした。

Q、当院の雰囲気についてどのように感じられましたか?

皆さんとても自分に話を合わせてくれるので、とても通いやすかったです。

Q、最後に同じような症状で悩んでる方へメッセージをお願いします。

この症状で苦しんでいる人もいると思うんですけど、ここ来て少しでも良くなってほしいので、ぜひやってきてくれたら僕みたいによくなれるかなと思います。

(仙波さん 男性)

※効果には個人差があります ※PR

 

 

~ 私たちの思い ~

利用者様の悩みや心に
寄り添い、向き合う院で
あり続けたい

 

施術

当院には、病院や他の整骨院・整体院では良くならなかった方が沢山ご来院されますが、 今ではほとんどの方が痛みから解放された生活を送られています。

それは、当院の目的がただ目先の痛みを改善することでなく、再発しない本当に健康な身体を取り戻すところにあるからです。

そして、技術の違いも勿論ありますが、当院には他には無い”想い”があります。

 

カウンセリング

私どもは身体だけではなく、心まで元気にしたいという”想い”があります。

「なぜ痛みが出るのか?」という根源にフォーカスすると共に、ご不安やお悩みを素早く解決し、安心して施術に専念できる体制をご用意しています。

・なぜ痛みが出るのか
・なぜ今までの整骨院、整体院、整形外科ではよくならなかったのか
・どうすれば良くなるのか
を、分かりやすく説明させていただきます。

また、よく病院や整骨院では専門用語を使ったり、話をする時に目を見て話をしない先生はいませんでしたか? 私どもはそのようなことはしません。

分からないことや不安なことがあれば、お気兼ねなくご相談下さい。

 

 

他とはココが違う!

↓

千林駅前整骨院が選ばれる
8つの理由

 

1.丁寧なカウンセリング&検査で身体の状態を正確に把握します

カウンセリング

根本改善のためには原因の究明が必要です。お身体の状態を見極めながら、痛みの原因を突き詰めていきます。

 

 

2.利用者様の目線に立った丁寧で分かりやすい説明

説明

カウンセリング・検査の結果をもとに、症状の原因や改善法などについて、専門用語を使わず分かりやすく説明させて頂きます。

 

 

3.1回で効果を実感できる高い技術力

施術

痛みの根本的な原因にアプローチ出来る施術なので、1回施術を受けて頂くだけでその効果を実感して頂けます。

 

 

4.専門知識を持つスペシャリストが担当します

スタッフ

当院では専門知識をもった経験豊富な施術者のみが担当する、安心・安全な整骨院です。

 

 

5.痛みはありません!安心・安全の整体

施術

妊娠中の方やご年配の方も受けて頂ける、身体に負担の少ない施術です。

 

 

6.施術効果アップ&再発予防できるアフターケアが充実

施術

日常生活での姿勢や身体の動かし方、自宅でも簡単にできるストレッチなど、セルフケア指導に注力。LINE公式アカウントで相談もOKです。

 

 

7.院内の快適な空間づくりと衛生管理も徹底しております

院内

滅菌スリッパや都度のアルコール消毒・タオル交換など衛生管理はもちろんのこと、施術者の身だしなみなど、当たり前の事を徹底して取り組んでおります。

 

 

8.予約優先制だから無駄な待ち時間もなく身体への負担を防止します

受付

事前にお電話やメール・LINEなどでご予約頂ければ、お待たせすることなくご案内可能です。

 

 

全国の有名整骨院・整体院
当院を推薦しています

 

同業推薦バナー

 

~ その一部を紹介します ~

松田 優一 先生おんわ整骨院 
院長 松田 優一 先生
「その場だけの施術ではなく、しっかりと効果のある独自の施術を提供し、あなたと二人三脚で痛みや不調の解決のために全力で施術をしてくれます。」

花高 幸司 先生はなたか整骨院
院長 花高 幸司 先生
「こちらの整骨院は業界ではとても有名で、数多くの施術家が影響を受けております。それを実現するだけの技術力はプロの私から見ても、他を圧倒します。

藤原 義徳 先生よつば鍼灸整骨院
院長 藤原 義徳 先生
「明確な施術方針や通いやすい院の雰囲気は、他の整骨院にはないものだと確信しております。身体の痛みや悩みがある多くの方が、こちらの施術を受けて欲しいと願っています。」

金岩 伸明 先生しみずばし鍼灸整骨院
院長 金岩 伸明 先生
「こちらで提供している整体は、体の仕組みに基づいた、実績のある施術です。何よりもプロアスリートの選手が通っているのがその証で、安心して体をお任せできます。」

 

 

【初回限定キャンペーン】

  

「起立性調節障害」
専門コース

初回 3,980円

※学生の方はご両親の同席でお越しください 

当日のご予約は出来る限り
お電話でお願い致します

tel

tel:0669557234 LINE contact

map

 

電話予約の流れ

 

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP