旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

首や肩の重だるさや痛みを訴えられる方によく言われるのが「ゴリゴリ」と音がするというものです。そして多くの方が筋肉や靭帯が擦れ合っている音であったり、筋肉がギュッと縮まっているところに入った空気の音であったりします。

「ゴリゴリ」という音は普段から姿勢が悪かったり同じ筋肉にばかり負担が入る事で筋肉の動く空間が狭まったりすることから起きます。空気の音はギュッと縮こまった筋肉の中に通っている血管や体のあちこちに通っている毛細血管から空気がスッとはいる事から音がなります。

これらをよくしようと思いますとまずは姿勢を良くし筋肉を正常な位置に戻すことにより筋肉がスムーズに動くスペースを作ってあげることと、筋肉のバランスを整えてあげることが大切になります。これを放っておいてしまうと筋肉にかかる負担というのはどんどん大きくなってしまいます。更にお身体に悪いクセがついてしまい良い状態に戻りにくくなってしまいます。

当院では姿勢を良くするB&M背骨歪み整体を行い筋肉正常な位置に戻しお身体をスムーズに動かしやすくし、筋肉のバランスを整え筋肉と靭帯の間にしっかり正常なスペースをつくる施術を行っております。悪いクセが付いてしまうよりも早く施術していくことが大切です。お悩みの方気になる方は当院までご相談下さい。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP