旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

梅雨にはいり気圧の変化が激しくなりお身体の重だるさや吐き気やめまい頭の痛みを訴えられる方も多くなってまいりました。今回はそんな吐き気や頭の痛み、そしてそれに関係する首の重だるさや痛みの関係についてお話ししていきます。

首は頭と体の間にあり大きな神経の通り道です。さらに血管の通り道でもあります。なのでその部分の筋肉が緊張してしまうと血液の流れが悪くなる上に、バランスの崩れてしまった筋肉が背骨を引っ張ってしまい背骨が歪んでしまいます。背骨が歪んでしまうと背骨自体が神経や血管を押しつぶしてしまい、自律神経の乱れがでて吐き気やめまいがでてくるのです。

首まわりの筋肉がバランスを崩してしまう原因としては姿勢が最も多く上げられています。猫背になってしまっていたりすると頭は前にでて首に大きな負担をかけてしまいます。バランスの崩れてしまった筋肉は伸び縮みが悪く重だるさと痛みの原因にもなります。ここまでひどくなってしまうと中々ご自身で状態を良くするのは難しいです。

そこで当院では筋肉のバランスを整える施術と背骨の歪みを真っ直ぐにする「B&M背骨歪み整体」をおこなっております。自律神経の乱れだからだと諦めてしまった方も首の痛みでお悩みの方も当院までご相談ください。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP