旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

皆さんの中で普段立っている時や座っている時に足を組んで立ったり座ったりしている方はおられませんか?楽で落ち着くから組んでおられたり、クセになってしまっている方も中にはおられると思います。ですが、この状態をずっとし続けていると身体への負担に繋がります。

本日は足をずっと組み続けていた利用者さんのお話です。その方は始め腰が痛いと言って当院に来院されました。いつから痛いのか、どうしたら痛みが出るのかお聞きしたところ一週間ほど前から徐々に出てきて、長時間座っていて立ち上がる時や朝起きる時に背中から腰が痛いとのこと。

さらにお話をお聞きすると、その方は普段から電車通勤でイスに座っている時間が長く、座っている間はほとんど足を組んでいるそうで、職場におられる時はずっと立ちっぱなしで、家に帰って来てからもソファーに足を組んで座ってくつろいでおられるとのこと。

足を自然に組んでしまうというのは骨が歪んでいる証です。そのままほったらかしにしていると、痛みが出ている方は今以上に痛みが強くなったり、他の部分に痛みが出てきてしまう恐れがありますので、まずは足を組むことから止めましょう。そして歪んだ骨を正常な位置に戻してあげて筋肉への負担を減らすことが痛みをなくす近道です。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP