旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

近頃は色々厳しい状態が続いておりますが、こういう時でも在宅ワーなクや職場でお仕事は変わらずされている方が多いと思います。デスクワークによりよく痛みを訴えられることが多いのは肩や腰ですがそれ以外にも腕や肘などに痛みを訴えられることが少なくはありません。あとはお家時間が増えてゲームやスマホに触れる時間が増えた方も同じような痛みを訴えられることがありますのでそういう方も是非見てみてください。

そんなわけで今回は腕の痛みと肩甲骨の関係性についてお話ししていきます。まず筋肉というのは沢山あるのですがそれぞれが繋がって連動して動いています。肩まわりの筋肉も腰にはもちろん腕まわりにもついております。どこか一つでも筋肉の伸び縮みが悪くなってしまうと他の筋肉がその分を補おうと動くので使う筋肉が定まっていきます。肩甲骨に付いている筋肉の伸び縮みが悪くなるだけで肩甲骨は固定されてしまいます。そうなると今度は腕まわりの筋肉を使ってパソコンやスマホに触れるので自然と筋肉の負担は腕まわりにかかります。こういう時はどちらか片方の筋肉のバランスを整えるだけではなかなか痛みが引きません。

そこで当院では全身の筋肉のバランスを整える施術を行います。さらに筋肉に負担のかかりにくいお身体にするB&M背骨歪み整体でしっかりお身体の柔軟性もだすことが出来ますので同じお悩みをお持ちの方は当院までご相談ください。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP