旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

4月に入り桜も咲き、暖かくなってきたかなと思いきや、この2日間は寒さが戻り吐く息も白くなっていますね。急な寒暖差はお身体にも余計な負担をかけ、体調を崩してします原因になりますので外出される時は暖かくしてお出かけくださいね。

本日は物を持つ時や寝る時、腕をつく時、封をされた袋を開ける時などに左腕の痛みを感じる利用者さんが来院されました。その方のお話をお聞きすると、どうやら銭湯に行かれた際に大浴場で足を滑らせて転倒した際に左手とお尻を同時に衝いて負傷したとのこと。その時は咄嗟のことで痛みは感じなかったそうなのですが、後からじわじわ痛みが出てきて、腫れている状態だったとのこと。痛みが出てから1、2週間は手首を動かすだけでも痛くて動かせず、さらに1週間くらい経った頃にようやく手首の腫れも引いていき、動かしても痛くない状態まで落ち着いたとのこと。その時病院か整形外科に行かれていたのかお聞きすると、どこに行って良いのか分からずシップを貼って安静にしていたとのこと。

皆さんの中にもどこに受診して良いのか分からない方もおられると思いますが、このような場合は直ぐに当院へご連絡ください。適切な対応をさせていただき必要であればギプスやシーネで固定し応急処置をさせていただきます。その後は整形外科などでレントゲンを撮ってもらい骨折の疑いがないか確認される方が良いです。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP