旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

7月に入ったのに遅めの梅雨で雨の日が続きますね。薄着やクーラーなどでお身体を冷やして風邪をひかれる方もいらっしゃるのでお気を付けくださいね。

皆さんは目の疲れでお困りではありませんか?デスクワークやよく目を使う細かい作業をされる方によく見られるのが目の疲れです。実は目の疲れというのも背骨の歪みからきます。何故かといいますと首の血管は目の方へ流れていくからです。目を栄養する血液の流れが悪いと血液は栄養や酸素を送ってくれるので、目の栄養や酸素が少なくなります。栄養がないと目は回復せず疲労するばかりです。

例えば目が疲れた時ホットアイマスクをされる方よくいらっしゃいますよね。ホットアイマスクをすると目が楽になるのも目の周りの血管を温めることにより血液の流れが良くなることから目が楽になります。しかしそれでは一時的なもので次の日にはまた目の疲れが出てくることがあります。何故ならどうしても日常生活で負担がかかるからです。そこで少しでも疲れにくい様にするには血液の流れを良くすることが大切になります。デスクワークの方や目を良く使う方で多いのが前のめりの姿勢です。前のめりの姿勢は肩首周りの筋肉に非常に負担がかかります。筋肉に負担がかかると首の背骨を歪めます。背骨を歪めると首の血管を押さえつけてしまうため目の血液の流れも必然的に悪くなります。

当院では筋肉のバランスを整える施術と背骨の歪みをとるB&M背骨歪み整体を行っております。目の疲れでお悩みの方は当院までご連絡ください。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP