旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

朝の痛みはどうして起こるのか?
皆さんは朝起きた時に次のような痛みを感じたことはありませんか?①朝起き上がる時に腰が痛い②朝一番は首が回りにくい③明け方にこむら返りになった④よく寝たのに全然疲れが取れない⑤起きてから一歩目から膝が痛い⑥朝は体全体が固まっている…他にもありますが、主にこのような症状が多いですね。なぜ朝にこのような症状が出やすいのでしょうか?それは、朝というのは一日の中で最も血液の流れが悪いのと、上手く伸び縮みできない筋肉があるためです!もう一つは、仕事や家事などでストレスのかかってる筋肉は疲れが溜まりやすく取れにくい状態にあります。そういう方は、毎日の疲れが寝ている間に取れずに朝から疲労を感じます!一日が痛みから始まるのは本当につらいですよね。では、どうすればいいのか?結論から言いますと、朝の症状を改善するためには適切な施術が必要です!なぜなら、すでに朝の症状を感じているあなたの回復力では日常生活の疲労を取ることはできないからです。当院では疲労の抜けにくくなってしまった筋肉のバランスを改善する施術や背骨のゆがみを整えるB&M背骨ゆがみ整体をしています。現在、当院には朝の痛みでお悩みの方が多く来院されてます。そして、多くの方から『朝起きるのが楽になった』とお喜びの声を頂いています!あなたが朝の痛みでお悩みなら、がまんせずに当院にお早目にご相談下さい!

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP