旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

最近雨が降ることが多くそれに伴い寒さが少しずつ厳しくなってまいりました。気圧の変化も大きくみられます。お身体を冷やさないようにお気を付けください。

雨などで気圧が低くなると昔怪我をしたところがうずいたり重だるく感じることはありませんか?当院に来られる利用者さんでも気圧が低くなる事で重だるさを訴えられる方がいらっしゃいます。では何故気圧が低くなることで重だるさを感じるのでしょうか?気圧が低くなると体にかかる圧が少なくなります。そのため血管にかかる圧も少なくなり、血圧の低下がみられます。血圧が低下することにより血液の流れが悪くなりますし浮腫みなどがでてくるようになります。その結果重だるさを感じるようになります。昔怪我をしたところが特に重だるさを感じる原因としては筋肉のバランスが崩れてしまっている事からきています。怪我をした際に痛みにより力んでしまっていたりする事により筋肉のバランスが崩れます。血管は筋肉の中にも通っています。そのため筋肉のバランスが崩れてしまうとさらに血液の流れが悪くなって重だるさがでてしまいます。

当院では筋肉のバランスを整える施術と筋肉に負担のかかりにくい体にする「B&M背骨歪み整体」をおこなっております。雨の日に体の重だるさが気になる方は当院までご相談ください。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP