旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

6月も中盤に入って来ましたが、梅雨の気配はあまり感じないのですが、このまま7月に入っていくのでしょうか?笑 このまま行けば良いのですが・・・

 

今回は手足のしびれについてお伝えします。

まず、しびれには3種類あり、触れた感覚が鈍くなる「感覚低下」手足にピリピリ・ジリジリする「異常感覚」上手く動かせない「運動麻痺」などがあります。

原因は脳、腰、脊髄の病気があり、脳の血管が詰まったり、破れたり、腫瘍や腰、首の異常で神経が押しつぶされて生じるなどです。他に糖尿の症状でも神経障害でしびれたりなどあり、このようなしびれは一度病院で診てもらった方がいいでしょう。

しびれの中でも心配の要らないしびれもありますので紹介していきます。起きた時の一時的なしびれは、その部分が押しつけられて血液の流れが悪くなっているからです。他に同じ作業、機械的な動作を続ける職業を行っている人のしびれは、筋肉の使い過ぎや圧力によって血液の流れが悪くなるため起きてきます。血液の流れが悪いと体調が悪くなったり色々と問題が出てきます。

当院は筋肉のバランス整える施術、背骨の歪みを整える施術も行っていますので、気になる方は当院の方までお越しください。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP