旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

先日、千林駅前整骨院に来られている利用者様から「足の長さが左右で違うのですがどうすれば良いでしょうか?」というご質問がありました。

実際に右足と左足を比べてみますと、実際に右足が左足より約2センチ短くなっていました。

利用者様がおっしゃるには、腰の痛みを感じた時にレントゲン撮影をしたところ腰の背骨と骨盤に歪みがあったとのことでした。

腰の背骨と骨盤に歪みがあると、左右の足の長さの違いはもちろん、腰に痛みを感じる事があります。

千林駅前整骨院で腰の痛みの施術を行ったのですが、その際、腰まわりの筋肉のバランスが左右でかなり差が出ていました。腰まわりの筋肉の左右差によって、筋肉が腰の背骨と骨盤を引っ張ってしまい、腰の背骨と骨盤に歪みが出てしまっていたのです。その方の腰の痛みはその歪みが原因と思われました。

千林駅前整骨院で施術している「B&M背骨ゆがみ整体」でバランスの悪くなった筋肉と、腰の背骨や骨盤の歪みをしっかりと整えています。施術後には利用者様の腰の痛みも楽になり、左右の足の長さも同じになったと利用者様も大変喜んでおられました。

左右の足の長さの違いやそれに伴って腰に痛みを感じていらっしゃる方は千林駅前整骨院に一度、お越しください。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP