旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

皆さんは朝スッキリ起きることが出来きていますか?当院に来られている方でもなかなか朝起きるのが辛いという方が来られます。今回は朝の寝起きのだるさのお話をしていきます。

人は寝る時動く人もいますが比較的起きている時よりも動きは少なくなります。そのため同じ姿勢でいることが多くなるので体を休めているにも関わらず体に負担がかかります。また朝方は一番気温や気圧の低い時間帯になりますので血液の流れが悪くなります。血液の流れが悪いと筋肉の状態が悪くなるのでだるさというのが出てきます。特に普段から体に負担の多い人はよりだるさが強く感じられます。ただでさえ負担が多いことにより筋肉が血管を抑えてしまい。血液の流れが悪くなる中で更にこの二つの要素で悪化してしまうので。朝がしんどくなりますし、血液の流れが悪くなることで栄養が運ばれないので睡眠をとっていても回復が追い付かなくて疲労した状態になります。

朝起きるのを楽にするためには、まずは朝一番にストレッチをすることです。ストレッチで筋肉を動かす事により血液の流れが良くなるからです。それでも体がしんどくて動かない方がいらっしゃると思います。当院ではそういう方に効果的な筋肉のバランスを整え血液の流れを良くする施術と筋肉に負担のかかりにくいお体をつくるB&M背骨歪み整体を行っております。朝のだるさでお辛い方は是非当院までお越しください。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP