旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

みなさんは「冷え性」と聞いて、いつの季節を想像しますか?
多くの方は「冬」を想像するでしょう。
「冷え性」は実は意外と「夏」が多いのです。
お出かけされたときの公共交通機関、みなさんのお家やお店などは冷房がかかっていますよね?
冷房から出てくる冷気は上から下へ吹き出しますので、首まわりや肩まわりを冷やします。またその冷気は体を芯から冷やします。
そこで、「冷え性チェック」であなたが「冷え性」であるかどうかを調べてみましょう。
□ カーッとのぼせやすい
□ 長風呂が苦手で、いつもシャワーですませる
□ 手足がほてる
□ お腹を触るとヒヤッと冷たい
□ 人より汗をかきやすい
□ 周囲が寒がるときでも暑く感じることが多い
□ 上半身より下半身が太い
□ 気が付くといつも人より薄着で過ごしている
□ 尿に勢いがない
□ よくイライラしたり、不安になったりする
□ 平熱が34~35度台
3つ以上当てはまる人は自覚症状がなくても冷え性の可能性があります。
その冷え性対策として、まず食事では冷え性に効果的な食材が「ショウガ」といわれています。料理に使用したり、薬味にしたりなどして摂っていくといいのかもしれません。
そして、ぬるめのお風呂(38~40度くらい)にゆっくり浸かるのも冷え性対策になりますし、夏バテの予防にもなります。
しっかり冷え性対策をして暑い夏を乗り切りましょう。そして筋肉のバランスも冷え性の方は崩れやすいです。当院では筋肉のバランスを良くする施術を行っております。筋肉のバランスも血液の流れをよくするポイントです!内側も外側もしっかりと調子を整えて冷え性の対策をしましょう。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP