旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

今回は、「こむらがえり」についてのお話です。「こむらがえり」は起こると非常に辛いですよね。とくに夜中の寝ている時に起こると思わずびっくりするときもありますね。
そもそも「こむらがえり」が起こる原因は、足の疲れや冷え、血液の流れが悪い、水分不足などです。

どうしてもこの時期は、気温や室温が高いためクーラーなどで体が冷やされやすくなり、血液の流れが悪くなります。これだけでも「こむらがえり」は起こりやすいのですが、たくさん歩いて疲れたり、日中に水分を多く摂らなかったりするとさらに「こむらがえり」のリスクは上がります。

「こむらがえり」を防ぐ対策としては、靴下を二枚履くとかお風呂でしっかり温めるなどがあります。またしっかりと体の中から変えていく必要があるのです。体の中から変えていくというのは、新陳代謝を向上させることです。代謝が上がると血液の流れが良くなり、疲れにくくなります。それと、冷えも起こりづらくなるので、代謝を上げることは非常に効果的です。

当院の施術にはB&М背骨歪み整体があります。歪んだ背骨を真っ直ぐに整えることで血液の流れが良くなり、体の代謝があがります。

「こむらがえり」でお困りの方はぜひ当院までご相談くださいね。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP