旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

年末になるとお仕事がお忙しくて「最近寝ても体の疲れがとれないんです」「ずっと体の重だるさが取れないんです」といったご相談をお聞きします。今回は体の重だるさについてお話ししていきます。

 

まずどうして体の重だるさがでてくるのかといいますと、ずばり血液の流れが悪い事にあります。血液の中には酸素や栄養や体の調節をするホルモンなどなど沢山の物が含まれています。これらが不足することによって重だるさがでてきます。栄養が無ければ回復も出来ません。筋肉の中には血管が通っています。血液の流れは血管そのものの働きもありますが、筋肉の助けもあります。そのため筋肉のバランスが崩れてしまうと血液の流れを悪くしてしまいます。お身体の重だるさを放っておくと最終的にどうなるかというと痛みに変わります。血液の流れが悪い事により筋肉の質自体も悪くなりますし。疲労物質や痛みを感じる物質がそこに溜まり続けてしまうからです。こうならないようにするには筋肉のバランスを整えて血液の流れを良くすることが大切です。

 

当院ではその筋肉のバランスを整える施術と姿勢を良くし筋肉に負担のかかりにくいお身体にする「B&M背骨歪み整体」を行っております。それによって血液の流れを良くしお身体の重だるさをとるだけでなくお身体を痛めないようにする為の予防にもなります。お身体の重だるさでお困りの方は当院までご相談ください。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP