旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

みなさんは「9月病」という言葉をお聞きになったことがありますか?「9月病」は、春先からたまっていたストレスや夏場の高い気温で体力が減り、体に不調が起きるそうです。

「5月病」は新生活などのストレスから起きるといわれていますが、「9月病」は夏休みなどの長期休暇明けで仕事などのストレスが原因といわれています。

「9月病」の症状としては、不眠や過眠、疲れやだるさが抜けない、食欲がない、頭が痛い、めまいなどがあります。

「9月病」のそういった症状のうち、特に気を付けないといけないのが、不眠や過眠の「睡眠障害」です。きちんと取れていた睡眠が急に取れなくなると「9月病」の兆候かもしれません。「なかなか寝付けない」や「眠りが浅い」、「朝早く目が覚める」、「夜中に何度も目を覚ます」などの症状があらわれたら、「9月病」もかんがえられますので、早めにお体を診た方がいいかもしれませんね。

千林駅前整骨院で行っている「B&M背骨歪み整体」は歪んでいる背骨を真っ直ぐにすることで、血液の流れをよくしたり、背骨で体が支えられるようになり、筋肉に疲れやだるさを感じにくくなったりします。この「B&M背骨歪み整体を受けられて夜がぐっすり眠られるようになった方も多くおられます。

「9月病」にならないように睡眠をしっかり取る、そのお手伝いを千林駅前整骨院はしております。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP