旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

6月に入り、「梅雨」の季節になりました。

この季節、「梅雨」の対策として湿気、湿度が高いので防カビ対策や雨の時の服装など「梅雨」の対策をしていかなければならないですが、「梅雨」と言っても雨対策も大切ですが、今回は雨のお話ではありません。
この時期、一番心配?な「食中毒」のお話です。

「食中毒」は、衛生面に気をつけるのはもちろんですが、同じものを食べても「食中毒」になる人とならない人があります。これは、人それぞれのお体の健康面の違いからきていることが多いようです。それも腸の働きが重要になってきます。「食中毒」に負けない腸の働きを保つためには、『ストレスをためない』、『睡眠をしっかりとる』、そして、『腸の働きを活性化させる』ことが大切ですし、『腸の働きを活性化させる』ためには食物・食事が大事です。

「梅雨」の季節、この季節の旬な食材、新鮮な青梅が出回る季節でもあります(梅雨は梅の雨とかきますからね)。梅酒や梅干などを作る「梅仕事」が盛んになるのもこの時期です。そして、「梅干」は『腸の働きを活性化させる』働きや疲労をとる働きがあるといわれていまし。そして何より「梅干」には殺菌作用があることがよく知られています。
旬の食べものである「梅干」を上手く料理などに取り入れて、「食中毒」を防ぎましょう。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP