旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

これからの季節、夏の暑さから解放され、眠りが深くなり、何とも言えない疲労感を感じやすくなります。
その疲労感は「秋バテ」といわれています。
「秋バテ」の主な症状としては、全身がだるい、食欲がない、そして頭痛などがあります。
「秋バテ」の原因として、
1.夏の暑さで汗をかき、体の中の水分やミネラルが不足する。
2.胃腸が疲れてしまい、食べ物が消化しにくくなる。
3.屋内と屋外の温度差によって自律神経のバランスが乱れる。
などが挙げられます。
はっきりとした痛みがでるわけではなく、寝込んだりすることもあまりありませんので、何となく体調が優れなくても、自然に体力が回復するのを待つ方がほとんどです。また、夏に冷たいものばかり食べたり飲んだりしていたり、一日中クーラーの効いた室内にいると、体が冷えてしまい、体の機能(免疫力や抵抗力など)が低下しています。
そして、夏は何とか乗り切ることが出来ても、少し涼しくなりはじめた今の時期に、体の疲れが一気に出てしまい、秋バテになってしまうのです。
千林駅前整骨院では「トリガーポイント療法」や「B&M背骨歪み整体」で施術をさせていただき、「秋バテ」が改善された方が多く来られています。
「秋バテ」でお困りの方は、一度、千林駅前整骨院にお越しください。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP