旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

当院にお越しの利用者様から、
「私はよく、友達や家族から『姿勢が悪いから気を付けたほうがいいよ』と言われます。
かれこれ10年以上、言われ続けています。自分でも鏡を見た時に猫背は気になっているのですが、年々悪化しているように思います。姿勢を良くするためには、どうすればいいのでしょうか?」
というご質問をいただきました。

ここでまず「姿勢」についてですが、「姿勢」は筋肉と骨によって出来ています。詳しく言うと、体には真ん中に背骨があります。この背骨は家で例えると柱の役割があります。この背骨(柱)が真っ直ぐな状態ですと体を支えてくれるわけですが、現代社会ではパソコンや携帯電話など下を向いて作業をすることが非常に多くなっています。背骨が真っ直ぐな状態の方は少なくなってしまいました。

当院に来られる利用者様もほとんどの方が背骨に歪みがあります。そして、背骨が歪んでしまうとその周りについている姿勢を支える筋肉がバランスを崩してしまい、どんどん筋肉が弱くなってしまうのです。そうするとさらに背骨は歪んでしまい、支えられなくなります。ですから姿勢を良くするために大切なことは、体を支えてくれている背骨を真っ直ぐに変えるということです。

だからといって、今日から意識して姿勢を伸ばし続ける必要はありません。当院ではそういった背骨のゆがみを整えるための専門的な施術を行っております。

多くの利用者様が受けられて効果を実感されておりますので、姿勢の悪さでお悩みの方は当院にご相談ください。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP