旭区で整体なら「千林駅前整骨院」

このブログを見ておられる方で、特に女性の方で「冷え」を感じやすい方がいらっしゃると思います。
さて、「冷え」の原因は一体何でしょう?
「冷え」の原因として考えられるのは、血液の流れです。血液の流れと「冷え」は深く関係しています。血液は筋肉の中を流れているので筋肉のバランスが崩れている方は血管が筋肉に押さえられて血液の流れが悪くなり、指先などの末端まで行きにくくなって「冷え」を感じることが多いです。
また、筋肉の量が多いと体の中のエネルギー使いやすいので、体温も上がりやすくなりますので、筋肉の量が少ない方は「冷え」を感じやすくなります。
女性は男性より筋肉の量が少ない方が多いですし、血管も細いため「冷え」を感じやすいのです。
「冷え」の予防法としては定期的な運動が大切になってきます。運動をすることで筋肉を動かすことで伸び縮みさせて、血液の流れをよくし、また筋肉の量を増やせる筋力トレーニングにもなるからです。
お風呂(お湯の温度は38~40度が最適です)にゆっくり入るのも効果的です。お風呂にゆっくり入ることで、お体全体を温めることができます。
また、お風呂にゆっくり入ることで筋肉の柔軟性を出すことが出来ますので、体も動かしやすくなります。
しっかり「冷え」予防をして、暖かい季節を迎えましょう。

旭区で整体なら「千林駅前整骨院」 PAGETOP